エリックストルツ降板理由は?バックトゥザフューチャー主役変更の真相とは?

BTTFキャスト変更の真相は? エリック・ストルツの 主人公マーティ役降板理由がひどい?

今回は、エリックストルツ降板理由は?バックトゥザフューチャー主役変更の真相とは?をお届けします。

1985年に公開されたアメリカのSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。

バックトゥザフューチャーは、「BTTF」や「BTF」とも呼ばれており、公開当時アメリカでは、「フューチャー現象」と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒットした作品です。

バックトゥザフューチャーは、PART3までありますが、金曜ロードショーにて、6月12日から3週にわたってバックトゥザフューチャーシリーズが放送される予定となっています。

そんな大人気作品バックトゥザフューチャーですが、実は、主人公のマーティ役にはエリック・ストルツが選ばれていたのですが、途中でマーティ役のキャスト変更があったという事実があることをご存知でしょうか?

エリック・ストルツは、映画「マスク」でゴールデングローブ賞にノミネートされたこともある俳優ですが、降板理由は何だったのでしょうか?

本記事では、エリックストルツ降板理由とバックトゥザフューチャー主役変更の真相について、見ていきたいと思います。

 

エリックストルツ降板理由は?

バックトゥザフューチャーの主人公マーティは、ロックとペプシが好きで、ギターが得意な高校生です。

バックトゥザフューチャーのマーティ役を演じているのは、マイケル・J・フォックスですが、最初からマイケル・J・フォックスがマーティ役を演じていたわけではありません。

実は、最初エリック・ストルツがマーティ役を演じていたのですが、途中でキャスト変更があり、マイケル・J・フォックスがマーティ役を演じることとなったのです。

 

マイケル・J・フォックスのマーティ

バックトゥザフューチャーのマーティ役は、3作ともマイケル・J・フォックスが務めています。

バックトゥザフューチャーが公開された1985年、マイケル・J・フォックスは24歳でしたが、高校3年生のマーティを実年齢との違いを感じさせることなく演じています!

日本人から見ると、外国の方は実年齢より大人っぽく見えることが多いですが、マイケル・J・フォックスは、持ち前の演技力で違和感を感じさせないですね。

バックトゥザフューチャー公開当時、ドラマに出ている俳優が映画に出たり、反対に映画に出ている俳優がドラマに出たりすることは珍しいことのだったようですが、バックトゥザフューチャーの製作陣はそのような慣習を気にすることなく、当時「テレビスター」という扱いだったマイケル・J・フォックスを起用したそうです!

マーティ役を演じたマイケル・J・フォックスももちろんですが、彼を起用した製作陣も素晴らしいですね。

 

エリック・ストルツのマーティ

エリック・ストルツは、アメリカの俳優で、1985年に公開された映画「マスク」では、ゴールデングローブ賞にノミネートされました。

今はプロデュースも手がけており、ドラマ「glee」では10エピソードを監督しています。

実は、最初バックトゥザフューチャーのマーティ役に起用されていたのは、エリック・ストルツでした。

エリック・ストルツが最初マーティ役に起用されていたことは、バックトゥザフューチャーファンの間では周知の事実だったようですが、映像としては公開されていませんでした。

しかし、2010年10月26日に発売されたブルーレイ版「バック・トゥ・ザ・フューチャー 25th アニバーサリー トリロジー」には、エリック・ストルツがマーティ役を演じている当時の映像が収録されています。

マイケル・J・フォックスとエリック・ストルツは2人とも1961年生まれで同い年ですが、エリック・ストルツの方が大人っぽく見えますね。

 

バックトゥザフューチャー主役変更の真相とは?

本章では、最初バックトゥザフューチャーのマーティ役に起用されていたエリック・ストルツの降板理由について見ていきましょう。

バックトゥザフューチャーの製作陣は最初マイケル・J・フォックスをマーティ役に起用する予定でしたが、当時、マイケル・J・フォックスはドラマ「ファミリータイムズ」に出演していて多忙だったため、断念しました。

そこで、マイケル・J・フォックスの代わりにマーティ役に起用されたのがエリック・ストルツでした。

エリック・ストルツは、5週間ほどバックトゥザフューチャーの撮影にマーティ役として参加していました。

しかし、エリック・ストルツの演技が暗かったため、コミカルなテンポのバックトゥザフューチャーにはしっくりこず、また、ドク役のクリストファー・ロイドとの掛け合いもうまくいかなかったため、降板させられてしまいました。

その後、バックトゥザフューチャーの製作陣は再度マイケル・J・フォックスにオファーを出し、「ファミリータイムズの撮影優先であれば」という条件付きで出演を承諾してもらいました。

確かに、エリック・ストルツがマーティ役だったら、今とは違う雰囲気の映画になりそうですね。

 

ツイッターの声

バックトゥザフューチャーのマーティ役のキャスト変更についてのツイッターの声を集めてみました。

マイケル・J・フォックスがマーティ役でよかったという声が多いですね!

マイケル・J・フォックスとエリック・ストルツは同い年ですが、エリック・ストルツの方が見た目も演技も大人っぽいので、確かに違和感なく高校性を演じられるマイケル・J・フォックスが適役ですね!

 

まとめ

本記事では、エリックストルツ降板理由は?バックトゥザフューチャー主役変更の真相を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

エリック・ストルツは、5週間ほどマーティ役としてバックトゥザフューチャーの撮影に参加していましたが、演技が暗くてしっくりこないという降板理由により、キャスト変更が行われました。

マーティ役はマイケル・J・フォックスが適役という声も多いので、主役マーティ役のキャスト変更は正解でしたね。

金曜ロードショーにて、6月12日から3週にわたってバックトゥザフューチャーシリーズが放送される予定となっているので、本記事でご紹介したような裏話も知っているとより楽しめるかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。