コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介

コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介

こちらの記事では、コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介をお届けしていきます。

2020年7月23日(木・祝)から公開される『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は公開日が延期された分、注目度が以前よりも増していますね。

そして話題映画を歌うのは『Official 髭男 dism』通称ヒゲダンは4人組の人気ピアノポップバンドです。

バンド名は「髭の似合う歳になっても誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーで続けていきたい」という思いが込められているそうです。

ヒゲダンはドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌『ノーダウト』、そして映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』では主題歌『Pretender』が起用されています。

今回3度目のタッグとなる新曲、主題歌『Laughter』は「今までのOfficil 髭男 dismの曲にないようなしっとりとしている曲調ですごく素敵な曲でした」と、長澤まさみさんがコメントで絶賛しているようです。

どんな曲になっているのか詳しい情報をお伝えしていきます!

それでは、コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介を最後までご覧ください。

 

コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?

コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

大人気ヒゲダンのみなさんが3回目のタッグで書き下ろした新曲の詳しい情報をお伝えしていきます!

 

主題歌『髭ダン Laughter』

コンフィデンスマンJP プリンセス編 主題歌 Officil 髭男 dism『Laughter』

最新作の『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は”伝説の島”マレーシア・ランカウイ島を舞台とし、世界有数の大富豪一家フウ家の遺産10兆円をめぐる騙し合いが繰り広げられます。

長澤まさみさん(ダー子)、東出昌大さん(ボクちゃん)、小日向文世さん(リチャード)をはじめ、豪華俳優陣がゲスト出演することでも話題沸騰の作品です。

Offici 髭男 dismさんからのコメントです。

この度、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主題歌を担当させていただくことになりました。「Laughter」という楽曲で、すごく映画の世界観と結びつきながら、“自分たちらしく生きていくこと”、“自分にとって大切なモノと一緒に人生を歩むこと”のすばらしさについて歌った曲になります。どんな曲になっているのかは映画の詳細と一緒に楽しみに待っていてもらえたら嬉しいなと思っています。

引用:https://natalie.mu/music/news/363753

 

挿入歌

コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月22日に『コンフィデンスマンJP プリンセス編』オリジナルサウンドトラックが発売されました!

  • アーティスト:fox capture plan
  • CD 値段:2750円

曲名

  • 復讐の足音
  • 不思議な少女コックリ
  • 狙われたプリンセス
  • 本当に欲しかったもの

など全36曲と盛り沢山です。

映画の挿入歌として使われた曲をもう一度ゆっくりと聞いてみてはいかがでしょうか!

 

PVフルを歌詞付きで紹介

ドラマ主題歌『ノーダウト』、映画『Pretendre』ともにヒット曲となったヒゲダンの今回のコンフィデンスマン映画の歌詞、PVはどんなものなのでしょうか?

 

『Laughter』PV

https://higedan.com/information/9604/

 

『Laughter』歌詞

鏡の中を覗いても 羽根ひとつも見つからないけど
空を待ち焦がれた 鳥の急かすような囀りが聞こえる
鉄格子みたいな街を抜け出す事に決めたよ 今
それを引き留める言葉も 気持ちだけ受け取るよ どうも有難う

失うものや 諦めるものは 確かにどれも輝いて見えるけど
秤にかけた 自分で選んだ 悔やむ権利も捨て去ってた

翼は動きますか? 本当に飛べますか?
YesもNoも言わずに真っ直ぐに空を見てた
鳥の名前はラフター ケージを壊した
YesでもNoでもなくて 飛びたいとはしゃいでる声だけで
膝を抱えた昨日までの自分を 乗り越えたラフター 今日も歌い続けた
自分自身に勝利を告げるための歌

本当の正しさってものを 風の強さに問い詰められて
行くべき道を逸れて 他の鳥の航路へ迷い込むこともある
乱気流の中でさざめく 光の粒を探して ほら
たとえ紛い物だったとしても 自分にとっての正しさを
創造してみるよ 大事にするよ

人格者ではなく 成功者でもなく いつでも今を誇れる人で在りたい
そんな希望抱き 未来図を描き 手放さず生きていたいだけ

現実は見えますか? 保証は出来ますか?
YesもNoも言えずに答えに詰まっていた過去を
背に乗せたラフター 予想を覆した
ゴールや距離ではなくて 絶えず響いてた声こそが
孤独な夜にサーチライトにしてた あの光だった 今やっと気付いた

前例のない大雨に 傘も意味を為さない それでも胸は熱くなって
海鳴りよりも強く 稲妻よりも速く 羽ばたいて前途を目指して

翼は動きますか? 本当に飛べますか?
YesもNoも言わずに真っ直ぐに空を見てた
鳥の名前はラフター ケージを壊した
YesでもNoでもなくて 飛びたいとはしゃいでる声だけで
膝を抱えた昨日までの自分を 乗り越えたラフター 今日も歌い続けた
自分自身に勝利を告げるための歌


引用:https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/official-hige-dandism/laughter/

長澤まさみさんからのコメントがこちらです。

今までのOfficial髭男dismさんの曲にないような、しっとりしている曲調で凄く素敵な曲でした。藤原さんの高音ボイスがのびやかで、映画を観終わった後、物語を噛みしめたくなるような気持ちになると思います。今回の歌詞には難解なところがあり、深い意味がありそうです…。映画の内容を歌ってくださっているのかなと感じました。
皆さまにお届けできるまで、楽しみにしていてください!

引用:https://natalie.mu/music/news/363753

作詞、作曲ともに藤原聡さんが手掛けていて、『Laughter』の意味は”笑うこと、笑い声”です。

ストレートな歌詞でもあり、長澤まさみさんのコメントでもあるように難解な部分もある今回の歌詞ですが、映画を観ながらぜひ聴いてみたいですね!

 

ツイッターの声

 

 

 

 

 

ヒゲダンさんの高音ボイスはやっぱり心に染みますよね。

ヒゲダンらしいような、なんだか懐かしい感じのする曲、心に響く曲などたくさんの高評価の声がみられました。

早く映画の中で聴いてみたいですね!

 

まとめ

コンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介をお届けしましたが、いかがでしたか?

ツイッターでは多くの”待ちきれない!”の声がありました。

今回のコンフィデンスマン映画を観に行く時は『Laughter』の歌詞の意味も考えながら見てみるともう一つ楽しみができるかもしれませんね!

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』主題歌Officil 髭男 dism『Laughter』ぜひ聴いてみたいです!

笑うこと・笑い声はこの映画にはぴったりなタイトルだなぁと感じました。

映画館でも笑い声が響き渡っているところが想像できる気がします。

それではコンフィデンスマン映画2020主題歌・挿入歌の曲名は?PVフルを歌詞付きで紹介を最後までご覧いただきましてありがとうございました。