事故物件恐い間取り評価は?見た人の口コミや感想を紹介

事故物件 恐い間取り 評価  口コミ 感想

今回は、事故物件恐い間取り評価は?見た人の口コミや感想を紹介をお届けします。

8月28日(金)に公開された映画「事故物件 恐い間取り」。

亀梨和也さん演じる売れない芸人・山野ヤマメは、TV番組への出演を条件に事故物件で暮らすことになったのですが、その部屋で撮影した映像に白い“何か”が映っていたため番組は盛り上がり、ヤマメはネタ欲しさに事故物件を転々とするようになりました。

しかし、ヤマメは人気者になっていく一方で、次々と怪奇現象に巻き込まれていくというストーリーになっています。

本作は「リング」や「スマホを落としただけなのに」などのホラー作品でお馴染みの中田秀夫監督作品となっていますが、映画を観た方はどのような感想を持ったのでしょうか?

本記事では、映画「事故物件 恐い間取り」の評価について、口コミや感想をご紹介していきます。

ぜひ、最後までお付き合いください。

 

事故物件恐い間取り評価は?

映画「事故物件 恐い間取り」は亀梨和也さんが主演を務める映画で、亀梨和也さんがホラー映画に出演するのは初めてとのことです。

亀梨和也さんは「演技力が高いジャニーズランキング」などでも上位に入っていることが多いですよね!

そして、監督は「リング」や「スマホを落としただけなのに」などのホラー作品でお馴染みの中田秀夫監督で、中田秀夫監督は、「CURE」の黒沢清監督や「呪怨」の清水崇監督と並ぶ、“Jホラー(ジャパニーズホラー)”の代表の一人と目されているほど、ホラー映画の評価が高い監督です。

そんな2人がタッグを組んだ映画「事故物件 恐い間取り」は公開前から注目されていましたが、公開後どのような評価をされたのでしょうか?

次章で詳しく見ていきたいと思います。

 

見た人の口コミや感想を紹介

映画「事故物件 恐い間取り」を見た人の口コミや感想をご紹介していきます!

映画「事故物件 恐い間取り」が気になっている方に参考にしていただければ幸いです。

 

良い口コミ・感想

初めに、映画「事故物件 恐い間取り」を見た人の良い口コミや感想をご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「怖かった」「面白かった」という声が多いですね!

満席で観られなかった!という声もあったので、非常に人気のようです!

 

悪い口コミ・感想

続いて、映画「事故物件 恐い間取り」を見た人の悪い口コミや感想をご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「怖くなかった」「普通のホラー映画ではなかった」という声がありますね。

王道のホラー映画が好きな方には不向きな映画なのかもしれません。

 

まとめ

本記事では、映画「事故物件 恐い間取り」の評価について、口コミや感想をご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

映画「事故物件 恐い間取り」は、ホラー映画初出演の亀梨和也さんと、“Jホラー(ジャパニーズホラー)”の代表の一人と目されている中田秀夫監督がタッグを組んだ作品です。

見た人の評価や口コミ、感想をご紹介しましたが、「怖い」という声と「怖くない」という声の両方がありました。

怖さの感じ方は人によって違うと思うので何とも言えませんが、「面白い」という声と「普通のホラー映画ではなかった」という声があったので、王道のホラー映画が好きな方にとっては面白くないと感じてしまうのかもしれません。

しかし、満席で観られなかった!という声があるほど人気の映画なので、気になる方は観に行ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。