日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?

日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?

今回は、日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?をお送りします。

2021年10月からTBS系列で放送されるドラマ「日本沈没 -希望のひと-」は、豪華キャストが次々発表されて大きな話題を集めており、政治家や官僚を演じる俳優陣のスーツ姿が素敵ですが、撮影も政治の中心である霞が関で行われているのでしょうか?

日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?と題してご紹介していきますので、是非最後までお付き合いください。

日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?

ドラマ公式サイトで発表されたロケ場面では、団体がデモを行う写真が掲載されていますが、場所はどこなのでしょうか?推察してみます!

 

➀国会議事堂前

小栗旬さんと松山ケンイチさんが国会前で撮影されていたとのこと、目撃できた方が羨ましいです😍

デモ隊についての情報はありませんが、発表されたデモ場面の写真でもこのお二人が映っていますので、デモのシーンの撮影だった可能性があります!

 

➁財務省

小栗旬さんは環境省の官僚役ですが、各省庁の精鋭を招集した「日本未来推進会議」メンバーですので、財務省や他の省庁を行き来することも多いでしょう。

「日本未来推進会議」の一員で財務省官僚である織辺智役を演じられる浜田学さんと、アポイントがあったのかな~なんて考えてしまいました😆

浜田さんが演じられる役は、関西弁の嫌味なインテリという設定らしいのですが、小栗さんと演技でどのような絡みがあるのかも楽しみの1つですね!

 

エキストラ情報

エキストラ出演者の情報を見つけましたが、芸能事務所に所属している役者さんでした。

コロナ情勢もありますので、一般人のエキストラ募集は行われていないのかもしれませんね。

 

ツイッターの声

 

 

 

 

何度も映像化されている作品だけに、ドラマと過去作品とを比較するのも楽しみですね♪

豪華すぎるキャストにも注目が集まっています!

 

まとめ

日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?と題してお送りしましたが、いかがでしたでしょうか?

楽しみにされている人が多い一方、こんな時代に暗いドラマは観たくない・・・という意見もいくつかあり、正直を言うと私も原作の印象から、初めは重そうなドラマだと感じていました。

しかしドラマ公式サイトには、

刊行から48年の時を経て、大きくアレンジを加えて新たにお届けする今作は、主人公を含めオリジナルキャラクターで、2023年の東京を舞台に、今だからこそ描くべき物語。沈没という目に見えない危機が迫る中で「見出していく希望」をテーマに描いていく。

引用:https://www.tbs.co.jp/nihon_chinbotsu_tbs/

とあり、原作をなぞったものではなく、オリジナルストーリーと言えそうな内容だと推察できます。

絶体絶命の状態の中でも決してあきらめない主人公たちが、苦悩しながらも解決法を考え出し、事態をひっくり返してくれる物語になっているのではないでしょうか?

未来が開けるようなラストを期待しながら、楽しみに観たいと思います!

日本沈没ドラマ2021ロケ地のデモはどこ?千代田区の国会議事堂前が撮影場所?を最後までお読みいただき、ありがとうございました!