最愛ドラマ ロケ地の地元はどこ?岐阜の白川郷が撮影場所?

最愛 ドラマ ロケ地 撮影場所 口コミ 目撃情報 エキストラ オフィス

今回は、最愛ドラマ ロケ地の地元はどこ?岐阜の白川郷が撮影場所?と題してお届けします。

10月からTBSテレビ系「金曜ドラマ」で放送予定の吉高由里子さんのドラマ「最愛」

吉高由里子さん演じる主人公・真田梨央が青春時代を過ごした地元では失踪事件が起き、その15年後、梨央は「真田ウェルネス」の代表取締役に就任するのですが、梨央の前に事件の関係者が現れ、過去の失踪事件が現在の殺人事件へと繋がっていきます!

吉高由里子さんが初の社長役を演じる本作ですが、どんなオフィスで社長を演じるのか気になりますよね!

本記事では、最愛ドラマ ロケ地の地元はどこ?岐阜の白川郷が撮影場所?と題して詳しくご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

最愛ドラマ ロケ地の地元はどこ?岐阜の白川郷が撮影場所?

ドラマ「最愛」の予告が解禁されたのですが、そこに映っているロケ地・撮影場所が「白川郷」なのではないかと話題になっています!

白川郷は、岐阜県内の庄川流域の呼称のことで白川郷・五箇山の合掌造り集落として世界遺産にも登録されており、「ひぐらしのなく頃に」や「さくら」などでもロケ地・撮影場所として使われていました。

ドラマ「最愛」は、梨央(吉高由里子)が青春時代を過ごしていた田舎で失踪事件が起き、それが現在の殺人事件へと繋がっていくということなのですが、梨央は両親の離婚後、父親(光石研)に引き取られ、父親の地元である岐阜で育てられます。

ということは、地元である岐阜で失踪事件が起きるということだと思いますので、重要な撮影が行われたのではないでしょうか!

 

その他のロケ地・撮影場所

ドラマ「最愛」の梨央の地元のロケ地・撮影場所は岐阜県の白川郷だと思われますが、他のロケ地・撮影場所もご紹介していきます!

 

城端町蓑谷村(現:南砺市)

ドラマ「最愛」の予告で、梨央(吉高由里子)が自転車をこいでいたシーンで使われていたロケ地・撮影場所は、「城端町蓑谷村(現:南砺市)」です。

城端町蓑谷村(現:南砺市、通称:みのだん)は富山県南西部にあり、「アオハライド」や「釣りバカ日誌 ハマちゃん危機一髪!」などでもロケ地・撮影場所として使われていました。

城端町蓑谷村(現:南砺市)にもドラマ「最愛」の予告で登場した合掌造りの町並みがありますので、梨央の地元は白川郷ではなく城端町蓑谷村で撮影された可能性もありますね!

 

エキストラ情報

ドラマ「最愛」のエキストラ情報について調査してみましたが、現在のところ、エキストラを募集しているという情報はありませんでした。

 

ツイッターの声

 

 

 

 

ドラマ「最愛」の予告に映っているのは岐阜県の白川郷という意見が多いですが、城端町蓑谷村(現:南砺市)にも合掌造りの町並みがありますので、難しいですね(^^;

ドラマが始まったらより詳しいことが分かってくると思いますので楽しみです!

 

まとめ


本記事では、最愛ドラマ ロケ地の地元はどこ?岐阜の白川郷が撮影場所?と題して詳しくご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

ドラマ「最愛」の予告では梨央(吉高由里子)の地元のシーンで合掌造りの町並みが映っていたため、岐阜県の白川郷がロケ地・撮影場所として使われている可能性が高いです!

しかし、合掌造りの町並みは城端町蓑谷村(現:南砺市)にもあり、梨央が自転車をこいでいたシーンでも城端町蓑谷村がロケ地・撮影場所として使われていたため、城端町蓑谷村が梨央の地元として使われている可能性もありそうです。

どんなロケ地・撮影場所で過去の失踪事件と現在の連続殺人事件の真相が明らかになっていくのか楽しみですね!

それでは、最愛ドラマ ロケ地の地元はどこ?岐阜の白川郷が撮影場所?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。