極主夫道玉木宏の筋肉がヤバい!役作りトレーニング方法を紹介

極主夫道 玉木宏 筋肉 役作り トレーニング

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」


極主夫道玉木宏の筋肉がヤバい!役作りトレーニング方法を紹介をお届けします。

10月11日(日)に第1話が放送された『極主夫道』ですが、主演の玉木宏さんの筋肉がすごいんです!!

『極主夫道』は“不死身の龍”と呼ばれた元・最凶ヤクザが極道から足を洗い、専業主夫として奮闘するストーリーで、玉木宏さんは元ヤクザの役のため、上半身全体に刺青が入っているのですが、その筋肉がめちゃくちゃすごいとツイッターでも話題に上がっています。

いったいどんなトレーニング方法で体を鍛えているのでしょうか?

ということで、極主夫道玉木宏の筋肉がヤバい!役作りトレーニング方法を紹介と題して、玉木宏さんの役作りのためのトレーニング方法についてお届けします。

ぜひ、最後までお付き合いください。

 

極主夫道玉木宏の筋肉がヤバい!

10月11日(日)に第1話が放送された『極主夫道』ですが、主演の玉木宏さんの筋肉がヤバいと話題になっています!

玉木宏さんは40歳なのですが、確かに腹筋も割れてて胸筋もすごくて肉体美が半端ないですね!

 

役作りトレーニング方法を紹介

ドラマ『極主夫道』での筋肉がヤバいと話題になっている玉木宏さんですが、役作りでどんなトレーニングをされたのでしょうか?

「1日に卵10個食べ“肉体改造”、体脂肪は5・1%まで落とした」

スポニチの報道では、こんなことを話されています。

「1日で卵の白身を10個と、黄身を1個(を食べる)。しんどいけど慣れました」

はじめは「続けられるか」と心配したが、「体は慣れるもので」。

「最初はゆで卵にして食べたりしたんですけど、味気なかったりして。

オリーブオイルをちょっと入れてオムレツにしたりとか」

引用:スポニチ

今回の役作りのために、まずは体重を6キロも落としたという玉木さんは、体脂肪率も5.1%まで落としたとか!

さすがですね!

“水抜き”をやっていた時に撮影していたシーンでは、気温が36度くらいあったためヘロヘロになって3回足を攣ってしまい、ちょっときつすぎたので今は7%まで戻したそうですが、それでもすごすぎますよね!

また、食事制限を進める中で、好きなものだけ食べる「チートデー」も作って、体脂肪率が1桁になってからは4日に1回くらい入れていたそう。

ちなみに「チートデー」は焼肉と白米だったみたいですね!

では、体重の落とし方筋肉のつけ方について見ていきましょう!

 

トレーニング方法

玉木宏さんは体重を減らすために、身体の水分量を減らす“水抜き”もやられていたそうです。

水抜きはボクサーなどが減量する際行っているイメージですが、とってもストイックですね!

また、プライベートでずっとボクシングやジム通いをされていて多い日では1日6時間も行かれ、さらに去年からはブラジリアン柔術もやられているそうです。

ブラジリアン柔術とは、リオデジャネイロを中心にサンパウロやクリチバなどで長年盛んに行われているブラジルの格闘技で、柔術競技、バーリトゥード(総合格闘技)、護身術を3つの柱にしています。

玉木宏さんの綺麗な筋肉は、このようなトレーニングによってできていたんですね!

 

ツイッターの声

 

 

 

 

玉木宏さんの刺青筋肉はめちゃくちゃ好評ですね!!

女性なら誰でも発狂してしまうほどの美しい理想の筋肉でした。

さすが、トレーニングされているだけありますね!

 

まとめ

本記事では、極主夫道玉木宏の筋肉がヤバい!役作りトレーニング方法を紹介と題して、玉木宏さんの役作りのためのトレーニング方法についてお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ドラマ『極主夫道』の役作りのために、玉木宏さんは1日に卵を10個食べたり水抜きをしたり、ボクシングやジム、ブラジリアン柔術などのトレーニングをしたりして元の体重から6kg落とし、体脂肪率も5.1%まで落としたそうです!

ドラマ『極主夫道』第2話は10月18日(日)22:30~放送されるので、話の展開はもちろんですが、玉木宏さんの美しい筋肉にも注目したいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。